大阪市エリアの新築一戸建て・新築分譲物件探しはこちらへ。インプレイスで暮らそう。

株式会社三和プランニング

  • 営業時間 9:00~17:00 0120-308-335
  • インプレイスクラブ
  • 物件見学のお問い合わせ
  • 資料請求のお問い合わせ

株式会社三和プランニング

INPLACE QUALITYインプレイスシリーズとは

個人情報取扱

最新チラシ情報

メディア情報

採用情報

Contact 各種お問い合わせ
  • 物件見学予約
  • 物件資料請求
  • 用地買取・無料査定お問い合わせ
  • 新築建替え・リフォーム・リノベーションお問い合わせ
Company 会社情報

株式会社三和プランニング

0120-308-335

〒538-0052
大阪市鶴見区横堤5丁目13番47号

TEL 06-6915-3881(代)

会社概要はこちら

Outer wall 外壁通気工法

建物の耐久性をアップ・外壁通気工法

インプレイスシリーズは内部結露による木材の腐食やカビの発生を抑える「外壁通気工法」を採用しています。
木造建築物の耐久性を保つには、木材を乾燥させることが大切であり、「外壁通気工法」は壁の中の水分を放出するため、水蒸気を通し雨水は通さない透湿防水シートという素材を使用しています。つまり、壁の中を乾燥させ建物の耐久性を高めることが可能です。

外壁通気工法画像
外壁の防水シートに、水も湿気も通さないアスファルトルーフィングなどを使うと、外からの湿気は壁体内に通さないが、内部の水蒸気(湿気)は、壁の中に入ってきます。
注:室内側に機密工事をしない場合
外壁通気工法画像
現在主流となっている、透湿防水シートを使うと、外の湿気も壁内に入り、同時に室内の水蒸気(湿気)も壁の中に入ってきます。

単純に壁の中を密閉してしまうのではなく、温度差や壁内の気圧の差を利用して空気の流れを作り、常に木材を乾燥させるような構造です。

外壁通気工法 棟換気を取らない場合
◼︎棟換気を取らない場合
外壁下の隙間から空気が入り、軒裏の換気口に向かって空気が流れる。
外壁通気工法 棟換気を取った場合
◼︎棟換気を取った場合
外壁下の隙間から、軒裏換気口棟換気口に向かって空気が流れる。

●空気が流れる道筋をつくることが大原則。
●空気は上下の温度差や、壁内の気圧の変化によって流れます。


「外壁通気工法」は、「パワーボード」などのALC外壁には別注のジョイント製作などが必要となるため、あまり採用されていません。ですが、インプレイスシリーズでは「パワーボード」の長所と、「外壁通気工法」の長所を取り入れ、より快適で耐久性のある住まいをご提供しております。

  • PREV 地盤保証
  • NEXT パワーボード

ページ上部へ戻る